寒い時期に暖かい沖縄旅行でリフレッシュ

PR|高松の高級感あふれるラウンジ|

今まで沖縄は4回程旅をしていますが、ここ数年間はすっかりお久さしぶりになっていた沖縄でしたので、
今年の冬は必ず沖縄旅行を家族でしたいと決めていました。両親を含む家族で5人で行く沖縄は夫と私はマイルを使って、子供と両親はツアーを使って旅行の日程を決めました。

 

今回の旅行は暖かい沖縄でのんびりする事と、美ら海水族館でじんべいサメの餌付けを見ることと、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートでホテルライフを満喫することの3つの目的でで沖縄へ行きました。

 

まず、ホテルは船着場直結で、一見こじんまりしている様に見えましたが、チェックインするとホテルの豪華さに家族5人とも嬉しくなりました。
私たちが泊ったメインサウスタワーにラナイに五右衛門風呂も設置されていて、お部屋も広々としていて、リゾート地へ来たぞ~と言う気持ちになれました。まさにホテルライフを楽しめると言う絶景と癒し効果が抜群のホテルだなと感じました。

 

その日はホテル内でディナーの予約をしていましたが、その前に沖縄へ行ったら必ず食べる、サータアンダギーを食べに知る人が知る道の駅の許田へ。三矢さんのサータアンダギーは油っこなく、美味しいですし、珈琲味やタンカン味など変わりだねも食べられます。

 

その後はホテル内でお風呂を楽しんだりディナーを楽しんだりして1日が終わりましたが、翌日は沖縄5回目にして私は初めての、美ら海水族館へ行きました。じんべいサメの餌付けが見られる時間帯をチェックして行きましたが、もう圧巻の一言でした。美ら海水族館は今まで行ったことがある水族館とはスケールが違います。
今までそんなに海の魚が好きという訳ではなかった家族5人が大興奮できました。

 

時間を忘れて半日以上は美ら海水族館で楽しみましたが、夕方からは国際通りで買い物をして、ステーキを食べる予定になっていたので、後ろ髪を引かれて美ら海水族館を後にしました。

 

たった2泊の沖縄旅行でしたが、寒い関東を脱出出来て、心身ともに満足できました。

PR|健康マニアによる無病ライフ|英語上達の秘訣|お家の見直ししま専科|クレジットカードの即日発行じゃけん|工務店向け集客ノウハウ|童話|内職 アルバイト|生命保険の選び方|四季の童話集|お小遣いNET|英語上達の秘訣|JALカード|